QNX、インテル Core Duo プロセッサをサポート

2006年2月14日 ニュールンベルグ

QNX は、2月14日付けで、インテル® Core Duo プロセッサ T2500、L2400、およびモバイル インテル 945GM Express チップセットのサポートを開始すると発表しました。 インテル Core Duo プロセッサと、マルチコア プロセッサのパワーを利用するための業界唯一の総合ソフトウェア ファウンデーション、QNX® Neutrino® マルチコア 技術開発キット(Technology Development Kit: TDK) とを組み合わせると、組み込みソリューションの製品化に要する時間をさらにスピードアップすることができます。

インテル Core Duo プロセッサは、組み込みアプリケーション向けにさらに優れたパフォーマンスを提供するために、デュアル コア プロセッシングの高度なパフォーマンスとパワー マネージメントとを融合させたものです。モバイル インテル 945GM Express チップセットは、より高質のグラフィックスと拡大した帯域幅、さらには改善されたストーレッジ スピードや信頼性、および低い電力消費量を提供します。

QNX Neutrino マルチコア TDK は、ソフトウェア エンジニアが、最新世代のマルチコア プロセッサを利用し、信頼性のあり高度なパフォーマンスを行う組み込み製品を短時間で構築することを可能にする OS の特性が1つに統合されたセットを提供します。TDK は、非対称型 (AMP)、対称型 (SMP) マルチプロセッシングの両能力の提供に加え、SMP の優れたリソース マネージメントと AMP のアプリケーション制御とを組み合わせた革新的な 「混合」 能力を持つバウンド マルチプロセッシング (SMP) をも提供する初のソリューションです。


入手方法:

QNX Neutrino マルチコア TDK は2006年 第1四半期にリリースの予定です。


QNX ソフトウエア システムについて:

ハーマン インターナショナルの一員であるQNX ソフトウエア システムズは、リアルタイム組み込み OS 技術における業界リーダーです。QNX Neutrino RTOS と QNX Momentics® 開発スイートのコンポーネント ベースのアーキテクチャは、共に、革新的で高性能の組み込みシステムを構築するための、業界において最も信頼性が高くスケーラビリティのあるフレームワークを提供します。シスコ、ダイムラー クライスラー、ゼネラル エレクトリック、ロッキード マーティン、シーメンスといった世界のリーダーたちが、ネットワーク ルータ、医療機器、車両テレマテックス ユニット、安全保障及び防衛システム、産業ロボティックスその他の、ミッション クリティカルで、時には生命にもかかわるようなアプリケーションにおいてQNXの技術に依存しています。1980年に設立された QNX ソフトウエア システムズは、カナダのオタワに本社を置き、世界100カ国以上で製品を販売しています。