QNXソフトウエア システムズが管理システムでISO 9001:2000認証を取得

QNXソフトウエア システムズは本日、同社の管理システムが、国際規格であるISO 9001:2000認証を取得したことを発表しました。審査は、インスペクション、検証、テスト、認証サービスにおける世界的大手、SGS社によって行われました。

今回の認証取得は、QNX 社の品質管理の歴史において記念すべき出来事であり、組込みシステム開発企業とメーカーが求める厳しい要求を認識しこれに対応するという、QNX の長きにわたる理念を示すものです。

「QNX は、自動車、医療、ネットワーク通信、防衛といった、ソフトウエアの不具合が大惨事につながる可能性のある業界を対象として、信頼性の高いオペレーティング システム技術を開発しています」と、QNXソフトウエア システムズのダン ドッジCEOは述べています。「QNX は、確立された企業として、世界で最高クラスの組込みオペレーティング システムと開発ツールを提供すべく社内プロセスを継続的に改善していくという理念を掲げていますが、今回の認証取得はこれを証明するものです。」

QNX は、品質が会社の基礎であるという理念に基づき、26年以上前に設立されました。今回のISO 認証取得は、顧客重視、サプライヤやパートナーとの相互協力関係、継続的な改善努力といった、QNX創業期からの理念が、同社の現在の企業文化においても固く守られていることを示しています。

ISOは、自主的なコンセンサス ベースの国際規格を開発する世界のリーダーです。現在、16,500以上のISO規格および関連文書があり、最新の製品、サービス、プロセス、資材、システム、適合性評価、管理および組織慣行で必要とされる条件を規定しています。

QNX ソフトウエア システムズについて

ハーマン インターナショナル (NYSE: HAR) の一員である QNX ソフトウエア システムズは、リアルタイムの組み込み OS 技術の業界リーダーです。QNX®Neutrino®RTOS のコンポーネント ベースのアーキテクチャと QNX Momentics® 開発スイートは、革新的かつ高性能の組み込みシステムを構築するために、業界で最も信頼性が高いスケーラブルなフレームワークを提供しています。シスコ、ダイムラークライスラー、ゼネラル エレクトリック、ロッキード マーチン、シーメンスなどの世界的なリーダーは、ネットワーク ルーター、医療器具、車載テレマティックス ユニット、警備防衛システム、産業ロボティックス、その他のミッションまたはライフ クリティカルなアプリケーションで QNX の技術に依存しています。1980 年設立の QNX ソフトウエア システムズはカナダのオタワ市に本社を置き、世界 100 ヶ国以上に製品を出荷しています。