QNX が Freescale PowerQUICC プロセッサのセキュリティ アクセラレーションに対応

QNXソフトウエア システムズでは、同社のセキュアなプロトコルとパーティショニング技術をもとに、Freescale の統合セキュリティ アクセラレーション エンジンに対応することを発表しました。QNXの統合済みプロトコル セキュリティ スタック総合スイートを使用する次世代ネットワーク エレメントの開発者は、ハードウエア アクセラレーションを活用できるようになります。QNX Neutrino RTOS v6.3上で動作するこの新しい技術は、Freescale 製の Power QUICC® およびその他ホスト プロセッサに搭載されたパワフルなセキュリティ エンジンを活用し、高度に最適化された暗号化と認証技術を提供します。 

「自己防衛ができるネットワーク」への必要性は急激に高まりつつあります。ネットワークのスピードと複雑性が増すにつれ、装置ベンダは、3DESやSHA-1 といった、大きな処理パワーが必要となる暗号化アルゴリズムを、データ プレーンを超えて制御管理プレーンへ拡張していくことを検討しています。このデマンドに対応するため、QNXでは、PowerQUICCプロセッサの優れたセキュリティ機能を利用するハードとソフトの統合ソリューションを発表しました。QNXは、6月の Freescale 技術フォーラムにおいて、DES、3DES、AESなどを含む暗号化アルゴリズムをハードウエアに移すことで実現できるパフォーマンス上の利点を披露しました。

「今日のネットワークが直面する危機により、さまざまなセキュリティニーズが発生しています」と、QNX のネットコム セグメント マネージャであるロメイン サハは述べています。「QNX は、組み込み業界における統合済みのプロトコルとしてはもっとも総合的な選択肢を提供するとともに、PowerQUICC その他 Freescale のホスト プロセッサに搭載のセキュリティ機能に対応することで、高性能な暗号化および認証機能をネットワーキング エレメントに組み込む上で非常にフレキシブルなプラットフォームを提供します。

QNX Neutrino RTOS について

QNX Neutrino は、メモリ保護マイクロカーネル アーキテクチャに基づいており、ダイナミックなアップグレード、緻密な障害検出、高速エラー回復などの特長を備えています。マルチコア プロセッサに対するネイティブ サポートを備えた QNX Neutrino は、大規模なスケーラビリティを提供、大がかりなアップグレード作業を行わずにネットワーク トラフィックの増加に対応できるネットワーキング エレメントの開発を可能にします。

システム設計者はまた、QNX のセキュア パーティショニングを使用してシステム セキュリティを拡張することができます。この技術は、アプリケーションの一定セットを固定パーティションに限定する、あるいはアダプティブ パーティションを通じてCPU 使用を最適化するという柔軟性を提供します。実際に、マルチコア設計においては、各機能の優先度に基づき、上記二つのテクニックを同時に使用することができます。QNX のパーティショニング技術は、システム負荷が高い場合、アプリケーションに CPU 時間を保障します。また、フル稼働状態ではないパーティションから、使用されていないリソースを、追加処理時間を必要としている別のパーティションに再割当てすることができ、CPU 使用率をアップ、パフォーマンスのレベルを向上させます。このアプローチは、リソース割当が固定されているため、メモリと CPU サイクルの浪費が発生する従来的なパーティショニング ソリューションよりもずっと効率的です。

QNX ソフトウエア システムズについて

ハーマン インターナショナル (NYSE: HAR) の一員である QNX ソフトウエア システムズは、リアルタイムの組み込み OS 技術の業界リーダーです。QNX® Neutrino®RTOS のコンポーネント ベースのアーキテクチャと QNX Momentics® 開発スイートは、革新的かつ高性能の組み込みシステムを構築するために、業界で最も信頼性が高いスケーラブルなフレームワークを提供しています。シスコ、ダイムラークライスラー、ゼネラル エレクトリック、ロッキード マーチン、シーメンスなどの世界的なリーダーは、ネットワーク ルーター、医療器具、車載テレマティックス ユニット、警備防衛システム、産業ロボティックス、その他のミッションまたはライフ クリティカルなアプリケーションで QNX の技術に依存しています。1980 年設立の QNX ソフトウエア システムズはカナダのオタワ市に本社を置き、世界 100 ヶ国以上に製品を出荷しています。