Audi が次世代インフォテイメント システムで QNX を採用

2010 年 6月8日 デトロイト- Telematics Detroit 2010 Conference - 車載テレマティクス システムとインフォテイメント市場のグロバール リーダーである QNX ソフトウエア システムズは、本日、Audi の次世代のハイエンド インフォテイメントシステムで QNX® Neutrino® オペレーティング システムがソフトウエア プラットフォームとして採用されたことを発表しました。

Audi の新しいインフォテイメント システムは、スマートフォン、メディア プレーヤ、USB ドライバその他のモバイル デバイスとのシームレスな統合を提供するQNX マルチメディア スイート、ハイ パフォーマンス ARM Cortex-A9 マルチコア プロセッサをフル活用する QNX 非対称型マルチプロセシング(SMP)機能、全体的なハードウエア コスト削減に寄与する QNX 透過分散処理機能など、複数の QNX 技術を活用する予定です。

QNX Neutrino RTOS を使用するという Audi の選択は、両社の長きにわたる良好な関係において、最新の動きとなります。 QNX ソフトウエア システムズは、これまでにも、Audi の MMI システムにオペレーティング システムとマルチメディア ミドルウエアを提供しており、Google Earth による3D ナビゲーションを初めて車載システムに搭載した2010年 Audi A8 の MMI 新世代製品でも採用実績があります。

「QNX は、総合的かつ生産実績のあるプラットフォームを提供してくれるため、我々は安全運転と両立する情報娯楽サービスの提供に専心できます」と、Audi AG のMMI システム主任アーキテクトである Mathias Hallinger 氏は述べています。

「QNXでは、自動車グレードの技術とプロフェッショナル サービスを通じて、ビジュアル的にパワフルかつ豊富なメディアを備えたインフォテイメント システムを、Audi はじめお客様がより短時間に低コストで実現するための支援を行なっています。」と、QNX ソフトウエア システムズの CEO である Dan Dodge は述べています。「Audi が次世代インフォテイメント システムに QNX を選択されたことを非常に喜ばしく思っています。品質とイノベーションにおける Audi の高い評判に継続して貢献していけることを光栄に思っています。」

QNX ソフトウエア システムズは、世界中の 1700万件の車載システムで同社のソフトウエア技術をライセンスしており、デジタル計器クラスタ、ハンズフリー システム、マルチメディア ヘッドユニット、コネクティビティ モジュール、3D ナビゲーション システム、後部座席用エンターテイメント製品など、採用実績は多岐に渡ります。QNX Neutrino RTOS は、イノベーティブなビジネス モデルと業界リーダー企業の幅広いエコシステムによる統合済み技術を通じて車載システムのプロトタイプ作成と生産を促進する QNX CAR アプリケーション プラットフォームの基盤を成しています。

Audi について

Audi of America, Inc および同社の 271 に及ぶ米国内ディーラーは、ドイツの技術が生んだ高級車のフルラインアップを提供しています。Audi AG は世界で最も成功している高級車ブランドの 1 つです。2009年、Audi は欧州において高級ブランドとして最も多くの売り上げを達成し、米国市場では高級車ブランドにおいて最大の市場シェア獲得を記録しました。2010 年から2012 年にわたり、Audi Group では、主に新製品において55 億ユーロの投資を計画しており、技術リーダーとしての地位の保持を目指します。Audi では、2015年までに同社ポートフォリオのモデル数を 42 に増やす予定です。Audi 自動車およびビジネスについての詳細は、www.audiusa.com または www.audiusanews.com をご覧ください。

QNX ソフトウエア システムズについて

QNX ソフトウエア システムズは、リアルタイム組込み OS 技術の業界リーダーです。コンポーネント ベース アーキテクチャによる QNX® Neutrino® RTOS、QNX Momentics® ツールスイート、QNX Aviage® ミドルウエアは、業界で最も信頼性が高くスケーラブルなシステム構築プラットフォームを提供、イノベーティブかつ高性能な組み込みシステム構築を支援します。 シスコ、ダイムラー、 ゼネラル エレクトリック、ロッキード マーチン、シーメンスなどの世界的リーダーが、ネットワーク ルーター、医療器具、車載テレマティクス ユニット、警備防衛システム、産業ロボティクスその他、時には人命に関わるような基幹アプリケーションで QNX の技術に依存しています。 1980 年設立の QNX ソフトウエア システムズは、カナダのオタワ市に本社を置き、世界 100 ヶ国以上に製品を出荷しています。