QNX は フリースケール テクノロジ フォーラム ジャパンに出展します

QNX ソフトウエア システムズは、9月14日に東京(目黒雅叙園)で開催されるフリースケール テクノロジ フォーラム ジャパン2010 (FTF Japan 2010) にて、パートナー出展いたします。この機会にぜひ、QNX 担当者による最新製品デモをご覧ください。

QNX CAR アプリケーション プラットフォーム

FTF ジャパンでは、米国で開催されたFTF で “Best of Show” を受賞した QNX CAR アプリケーション プラットフォームの技術をご覧いただけます。豊富な機能を備えたインフォテイメント システム構築のためのソフトウエア スタックであるQNX CAR アプリケーション プラットフォームは、リスクの少ないプロトタイプ作成と迅速な生産スタートを支援します。カスタマイズ可能なHMI、統合済みのソフトウエアにより、インターネット コネクティビティ、ストリーミング ビデオ、ハンズフリー通話、車輌モニタリング、ナビゲーション、Googleマップなどの機能に対応するワールドクラスのインフォテイメント システムを迅速に開発することができます。

Smart Energy ホームディスプレイ

FTF ジャパンではまた、QNX Smart Energy ホームディスプレイのデモをご覧いただけます。QNX のリファレンス設計は、i.MX ファミリですぐに使える「コネクテッド」アプリケーションを提供、新規システムのプロトタイプ作成と生産までに必要となる開発工数を劇的に削減します。ホームディスプレイ用Smart Energy リファレンス設計は、表現力豊かな Adobe Flash ユーザー インターフェイスを活用、エレガントで使いやすいHMIでセキュリティ システムの操作や効率的なエネルギー管理を可能にします。

FTF ジャパン 2010 参加お申込み:
https://freak.freescale.co.jp/ftfj/