QNX がルネサスのSH-2A シリーズと μITRON リアルタイム カーネルに対応

QNX がルネサスのSH-2A マイクロコントローラと μITRON リアルタイム カーネルに対応:
低コストの車載ハンズフリー システムがターゲット

QNX ソフトウエア システムズ社は、日本の自動車市場における車載ソフトウエアの需要の高まりに応え、QNX® Aviage® 音響処理スイートが、株式会社ルネサス テクノロジ(以下、ルネサス)のSH7261、SH7262、SH7263、SH7264などSH-2A シリーズのマイクロコントローラと、μITRONリアルタイム カーネルに対応したことを発表しました。

QNX Aviage 音響処理スイートは、アウディ、BMW、フィアット、GM、ホンダ、ヒュンダイ、メルセデスベンツその他 60 以上の車両モデルに搭載された実績があり、音声処理専用のハードウエアに代わる小型で効率的なソフトウエア ソリューションを提供します。このスイートは、ノイズの多い自動車内で人間の声を抽出する特許アルゴリズムを使用し、ハンズフリー電話による会話の明瞭性と音質を劇的に改善します。  

QNX ソフトウエア システムズの世界自動車事業開発担当ディレクターである Andrew Poliak は、「QNX Aviage 音響処理スイートにより、費用のかかる専用ハードウエアが不要となり、大衆車を含む今までより幅広い範囲の自動車でハンズフリー システムが利用できるようになります。このスイートは、極めて効率的なルネサスの SH7263 マイクロコントローラおよび μITRON リアルタイム カーネルと共に、高品質で低コストのハンズフリー システム構築のための柔軟なプラットフォームを自動車 OEM と大手サプライヤに提供します」と述べています。  

従来のソリューションでは、特定の自動車でノイズ除去とエコー キャンセレーションをチューニングするには、通常1週間以上を要します。 QNX Aviage 音響処理スイートの場合、通常半日以内でチューニングが終了します。また、同スイートはモジュラー ライブラリを提供し、システム設計者はアプリケーションの必要に応じてソフトウエア アルゴリズムを個別にまたは組み合わせて使用できるため、カスタマイズ性が非常に高くなっています。このモジュラー アーキテクチャと、複数のプロセッサおよび DSP のサポートにより、複数の製品ラインでソリューションのアップデート、修正、再利用が可能になります。  

ルネサスの SH7263 は自動車用ハンズフリー システムとデジタル オーディオプレーヤ向けとして設計されており、シングルチップにシステムコントロールとオーディオ プロセッシングを統合した高性能マイクロコントローラです。 SH7263 は SH2A-FPU コアを内蔵しており、コアには高速信号処理用の浮動小数点ユニット(FPU)が含まれています。SH7263 にはまた CD-ROM デコーダー、USB 2.0 インターフェイス、LCD ディスプレイ コントローラ、CAN/IE バスコントローラー、デジタル オーディオ用シリアル サウンド インターフェイス、その他の周辺機器機能が搭載されています。  

株式会社ルネサス テクノロジのマイコン統括本部 自動車事業部の主管技師である廣川祐之氏は、「QNX が音響処理スイートをルネサス SH7263 マイクロコントローラにポーティングしたことを大変喜んでいます。このソリューションによって大きな柔軟性と簡単にカスタマイズできる能力が提供されるだけでなく、システムの価格を削減して自動車の顧客が魅力的価格で高品質のハンズフリー システムを提供できるようになります。」と述べています。

QNX と車内コンピューティングについて  

QNX のソフトウエア技術は、世界中で 180 以上の車両モデルが搭載するテレマティクスおよびインフォテインメント製品で使用されており、アプリケーションはハンズフリー電話キットからハイエンド マルチメディア システム、ナビゲーション システムまで多岐に渡ります。QNX ソフトウエア技術は、信頼性の極めて高い QNX Neutrino ® RTOSに加え、QNX Aviage HMI スイート(最新2D/3D グラフィックスによるデジタル計器盤やナビゲーション ディスプレイ)、QNX Aviage マルチメディア スイート(MP3 プレーヤー、携帯電話、その他の個人用電子機器をシームレスに自動車に統合)を提供しており、自動車市場向けに最適化した耐故障ファイルシステム、インスタントオン技術、その他一連のソフトウエア製品も提供しています。

 QNX ソフトウエアシステムズについて

ハーマン インターナショナル (NYSE: HAR) の一員である QNX ソフトウエア システムズは、リアルタイムの組み込み OS 技術の業界リーダーです。コンポーネント ベースのアーキテクチャによる QNX® Neutrino® RTOS、QNX Momentics®開発スイート、および QNX Aviage ミドルウエアは、業界で最も信頼性が高くスケーラブルなシステム構築プラットフォームを提供、イノベーティブかつ高性能な組み込みシステム構築を支援します。シスコ、ダイムラー、ゼネラル エレクトリック、ロッキード マーチン、シーメンスなどの世界的なリーダーが、ネットワーク ルーター、医療器具、車載テレマティックス ユニット、警備防衛システム、産業ロボティックスその他、時には人命に関わるような基幹アプリケーションで QNX の技術に依存しています。1980 年設立の QNX ソフトウエア システムズはカナダのオタワ市に本社を置き、世界 100 ヶ国以上に製品を出荷しています。