QNX CAR の新機能発表

2009年 9月29日 オタワ - 車載コンピューティング市場向けのオペレーティング システムとミドルウエアのグローバル リーダーである QNX ソフトウエア システムズは、QNX® CAR の新機能を発表しました。QNX CAR は、統合済みのリファレンス実装と幅広いパートナー技術を通じて車載システムの開発をスピードアップするアプリケーション プラットフォームです。

QNX CAR の新機能には、運転者がローカルの店舗・サービス情報を検索できる Google ローカルサーチ、車両の問題点を警告し、最寄りのサービス ステーションを表示する「バーチャル メカニック」機能、OEM やサプライヤが迅速に独自のオンライン アプリケーション ストアを構築できるアプリケーション ストア技術、Adobe Flash コードをフル車載アプリケーションに適用するHMI フレームワークの拡張などが含まれています。

 

  • Google ローカル サーチ - この新しい機能は、ローカルの POI (店舗・サービス等の情報)をダイナミックに表示し、運転者と乗客は、最寄りのレストラン、ガソリンスタンド、映画館、公園、ATM、病院などを探すことができます。各 POI は電話番号や住所などの情報から選択することができます。自動車 OEM とサプライヤは、XML 構成ファイルを編集して、POI カテゴリを簡単にカスタマイズすることができます。

     

  • バーチャル メカニック - 新しいバーチャル メカニック アプリケーションは、車両の CAN バスからOBD-II コードを取得し、インタラクティブなカー グラフィックスに表示します。運転者はスクリーンをタッチして問題のエリアにズームインし、最寄りのサービス ステーションやディーラーを検索することができます。

     

  • アプリケーション ストア技術 -  この種の技術としては、自動車市場では初となる本ソリューションは、ユーザーがアプリケーションを選択して支払いを行なえる車載 HMI、アプリケーション配信とダウンロード&インストール サービスのためのバックエンド サーバー インフラストラクチャを備えています。数種類のマルチプレーヤ ゲームなど、サンプル アプリケーションも含まれています。

     

  • HMI フレームワークの拡張 - HMI フレームワークは、一貫したルック&フィールで Adobe Flash コードをすぐに本格的な統合車載アプリケーションに適用するための機能のすべてを提供します。拡張フレームワークには、ネイティブ C コードへのダイレクト アクセスが可能な ActionScript 拡張、アプリケーション起動機能、ウィンドウ管理が含まれて居ます。その他の新機能としては、ダイナミックな日中/夜間およびローカライゼーション変更処理、スキニング サポート、自動アプリケーション インストール/削除、永続的なアプリケーション状態の管理、サービス/URL の登録と検索、システムワイドのインジケータおよび通知メッセージ サポート、ユーザーによるカスタマイズが可能な「お気に入り」バーなどがあります。

市場でのリーダーシップ

2009年2月に発表された QNX CAR アプリケーション プラットフォームは、次世代車載インフォテイメントおよびテレマティクス システムの設計において、すでに複数の自動車 OEM 、サプライヤ、複数の企業から構成されるイニシアチブで使用されています。

「QNX CAR は、単なるコンセプトに留まらず、50以上のアクティブなパートナーおよび顧客企業に使用されており、次世代車載アプリケーションの開発に弾みをつけています」と、QNX ソフトウエア システムズのオートモーティブ ビジネス開発ディレクターである Andrew Poliak は述べています。「最新の機能と総合的なエコシステム、そして何百万という車両において実績があるスタンダード べースの技術を事前統合することで、QNX CAR はOEM やサプライヤの開発リスクを軽減しながら、初期段階のエンジニアリング工数を大幅に削減します。」

QNX ソフトウエア システムズは、自動車市場のリーダーであり、同社のソフトウエア技術は、世界中で1千万件以上の車載システムで使用されており、Audi、BMW、Chrysler、Daimler、Fiat、Ford、 General Motors、Honda、Hyundai、Mazda、Mitsubishi、Nissan、Saab、Ssangyong、Toyota、Volkswagen その他の自動車メーカーで実績があります。

QNX CAR ポータルサイト

QNX CAR プログラムについての詳細は、ビデオ、製品概要、FAQ、ホワイトペーパーなどが揃ったQNX CAR ポータルサイトでご覧いただけます。

QNX ソフトウエア システムズについて

ハーマン インターナショナル (NYSE: HAR)の一員である QNX ソフトウエア システムズは、リアルタイム組み込み OS 技術の業界リーダーです。 コンポーネント ベースのアーキテクチャによる QNX® Neutrino®RTOS、QNX Momentics® 開発スイート、および QNX Aviage® ミドルウエアは、業界で最も信頼性が高くスケーラブルなシステム構築プラットフォームを提供、イノベーティブかつ高性能な組み込みシステム構築を支援します。 シスコ、ダイムラー、 ゼネラル エレクトリック、ロッキード マーチン、シーメンスなどの世界的リーダーが、ネットワーク ルーター、医療器具、車載テレマティクス ユニット、警備防衛システム、産業ロボティクスその他、時には人命に関わるような基幹アプリケーションで QNX の技術に依存しています。 1980 年設立の QNX ソフトウエア システムズは、カナダのオタワ市に本社を置き、世界 100 ヶ国以上に製品を出荷しています。